--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
08.13

ドッグイヤー

Category: メッセージ
今日のおうし座

人生は限界や障壁で満ちているように思えることがよくあります。あれが原因でこれができない、これが原因であれができない、というふうに。私たちは、そうした制約の中で生きていく方法を見つけることに多くの時間を費やしている一方で、それらの制約を乗り越える方法を見つけようとすることにも多くの時間を費やしています。しかし、そうした制約のすべてが慣例や組織によって課されているわけではありません。私たちが自分で自分に課している制約もあります。今、少なくともその一部を緩めることができます。あなた自身のルールのいくつかを変えれば物事がどれほど楽になるかということに驚かされるでしょう。

ジョナサン・ケイナー


自由とは?


Comment:0  Trackback:0
2012
08.06

おみくじ

Category: 未分類
八月の最初の土曜日のこと。

蟹江の須成神社の夏祭りに行って、まだ明るくちょっとばかり早くきてしまい

明るい中では出店も魅力的には見えずちょっとがっかり。


1歳半の息子は初めて雰囲気におばあちゃんに手を引かれ

興味しんしんで歩きまわる。


わたしはふらりと小さな境内を見て廻り

子供の頃のようなわくわくはないけれど

なつかしく

社殿にお参りに行き、おみくじを引いた。

93番、吉。

それから、家でそのおみくじを何度となく眺めていると

失物は水中または土の上で見つかるという一文が

やたら気になる。

2日気になって、わかった今日。

この本のことだ!っと

book-201008.gif

水の中、しかも土の上!

この本の中に私の失ってしまった大切な何かが書かれている。

っと直感。

これだ(笑)

何を見つけられるのだろう。


Comment:2  Trackback:0
2012
07.06

しるし

Category: 普段のこと
どこまで嫌えばいいのだろうと思う



スモールライトみたいなそうじゃないような

時をどんどん戻していくライトがあったとして

それを自分に当ててみよう

どんどんと若くなり、子供になり、赤ちゃんになり

胎児になり、受精卵になり

卵子と精子になり

どこからが自分なのだろう


どこからが親なのだろう

受精卵からが自分なのだろう

二人の命を受け継いで生きている私

二人の親を心のどこかでとても愛して、とても嫌い


もしかしてそういうものなのかしら

とても愛してとても嫌い

どこまでも嫌ってたどり着いた答えは陰と陽のマークでした


嫌うことを否定するとつらいし

自分をごまかしたくないし


そのままでいい

陰と陽のマークのように



Comment:0  Trackback:0
2012
06.30

utsukushii mono

Category: 普段のこと
うつくしいものを探そう

と思った

ふたたび


心と魂がふるえるうつくしいものを


どこからかやってくる


たしかにうつくしいものを




先に生まれた人たちによって否定された感覚を手放し


自分で否定してしまったうつくしいものを


呼び戻そう



たしかにあれはそれはこれは


わたしにはうつくしい 


とくべつなものでした




なので わたしは自分の感じるうつくしいものを


たいせつに愛でる


to kimemashita





Comment:0  Trackback:1
2012
06.15

多度山

Category: 山のこと
6月の最初の日曜日、三重県の多度山へ家族で登山に行きました。

親戚の中学生の男の子も一緒にね。

健吾クンも旦那さんに背負われて山登りを楽しんでました!


私バテバテ、休み休み登り汗だく。。。

中学生の男の子は楽々、身軽にひょいひょい。

旦那さんもひょいひょい。

一時間ちょっとで山頂につきました。


☆山頂でのランチ☆

登った後のご飯はほんとに美味しいです

IMG_0018.jpg

お義母さんが握ってくれたおにぎりと

チキンナゲットやウィンナー、卵焼き~


山頂公園には滑り台やブランコも有。

IMG_0027.jpg

健吾くんはしゅ~っと言いながら滑ってた(笑)

親戚の男の子も初登山とっても楽しんでくれました!



私も山に久しぶりに登って、しんどかったけど楽しかった^^

登ることでデトックスもあり、

自然の木々から出る森林浴、山の土や岩のエネルギーってすごいです。

一度山に登るとまたすぐに行きたくなる!

山の魅力にまたハマりました。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。