--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
07.06

しるし

Category: 普段のこと
どこまで嫌えばいいのだろうと思う



スモールライトみたいなそうじゃないような

時をどんどん戻していくライトがあったとして

それを自分に当ててみよう

どんどんと若くなり、子供になり、赤ちゃんになり

胎児になり、受精卵になり

卵子と精子になり

どこからが自分なのだろう


どこからが親なのだろう

受精卵からが自分なのだろう

二人の命を受け継いで生きている私

二人の親を心のどこかでとても愛して、とても嫌い


もしかしてそういうものなのかしら

とても愛してとても嫌い

どこまでも嫌ってたどり着いた答えは陰と陽のマークでした


嫌うことを否定するとつらいし

自分をごまかしたくないし


そのままでいい

陰と陽のマークのように


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://meltiupala.blog12.fc2.com/tb.php/143-fbe6693a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。