--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
09.21

妊婦の山歩き 滝を目指して

Category: 山のこと
こんにちは!
週末、三重県の竜ヶ岳の中腹まで登ってきました。
旦那さんとお腹のベビーと☆


山の空気はなんておいしいの!
体の中の気が有酸素運動で入れ代わって
いくとともに体がどんどん軽くなり
途中、魚止滝、五階滝という小さい滝に出くわし
マイナスイオンを沢山浴びてリフレッシュしました。

お昼前には目的地の長尾滝に到着。
アルファ米の五目御飯と紅茶。あったかいのが山のご馳走ごはんです。
長尾滝で休憩される方も多く、その方々と少しお話して
「どこの道から帰りますか?」とか
「意外とここまでハードでしたよね。」とか
一期一会の出会いがいいなぁと。

帰りは山道ではなく国道に出て舗装された道を歩いて
時間をかけてゆっくり下りてきました。

滝の前
こういう沢を慎重かつ大胆に何度となく渡りました。一度も滑ったり転んだりせず!


滝
魚止滝。水量もあり、マイナスイオン一杯の気持ちいい場所でした。

長尾滝2
目的地の長尾滝。水がとっても澄んでて、このそばで昼食&休憩。
ただいるだけで目に見えない何かが洗い流されていく感じでした。


新しい人生の切り替えにという思いが
あった今回だからか今までの山歩きの中でも
超スリルでハードでした。

自分が山に行きたくて旦那さんに頼んで山に入ったので
自分の責任で安全に山を登って
下りてこなくてはという強い思いや勇気を奮い立たせた場面もたくさん。
不安や怖いという思いが大きくなった時は
天使やマスター、ハイヤーセルフにお守り下さいと祈りながら
わたしはできる、大丈夫と呟きながら進みました。
もちろん旦那さんに引っ張ってもらったり、アドバイスしてもらったり
励まされたりとたくさんサポートしてもらいました。
無事に山歩きができたことに感謝します。

妊婦なのに登り2.5時間、下り3時間の行程を歩む
自分の体力に驚き、山だからこんなに動けるんだろうなと思いました。
入ったら出るしかない、しかも自分の脚で!
きっと丈夫なんでしょうね、わたし。

スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。