--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.08

自立

Category: メッセージ
自立ってなんだろうって

考えた


自立を分かりやすく説明したサイトには




内的自立:

自己責任の意識を持ったうえで、自分の意志に従って行動や判断などを決定することができること



外的自立:

現実的な選択肢を複数持っていること

ということが書かれてあった。


それをもとに


自分で考えた自立ってのは

①お金を自分の力で稼ぐこと

②それを使って生活すること

③親からの金銭援助を受けないこと

④精神的に誰かに依存した状態でないこと

⑤精神的に誰かを依存させないこと


自立できているのかなわたし。

上記のことの答えとして。

①meltiの仕事で少しの収入が不定期にある

②それを使って生活はしてない

③実親からは経済援助はないけれど、義理親と同居なので金銭援助はある

④これはOk。してない。

⑤これもOk。



内的自立

外的自立


ふたつの自立ではじめて

自立ということか。。。。


じゃぁ今は自立してないのか、わたしは。

残念。

子育てしてるからまた違うか。

そうだ。

子供の特に幼児期は数年だし。

今は子供と過ごす母としての時期なのだ。

これは旦那にもできないし、義母や義父にもできないことだ。

子供というのは本能的に母を求める。

それに応えるのが今のわたしの自立。

わたしにしかできない大仕事中ということだな。

自信が湧いてきた!


今日もありがと。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
08.22

自由

Category: メッセージ
女性の自由とは

わたしにとって自由とはを

結婚前、子供を持つ前より

同居する前より

自由じゃなくなったということ


おのれが良しとすることが自由なのではないでしょうか

自分が選びそう決めて生きていることが自由

だとしたら

わたしは自由なのだった


大学の卒業制作で吹きガラスを組み合わせた宇宙的なオブジェを

つくりました。5つほど。

タイトルは「あしたはきのうだった」というものに決めた。

とくに理屈はなく、そういう気持ちの塊を形にしたということ

ガラスコースのマイケル教授にナンセンスだっと言われたのを

今でも思い出す。

ナンセンスかぁ


自由とは自分の信じる表現をすること

自由とは一人の時間を持つことに罪悪感を感じず魂の必要とすること

自由とは自分を過去の枠にはめ込んで身動きが取れないようにする習慣をやめてもいいということ

自由とは心で生きること


みんな自由になれるし

すでに自由なのだ


Comment:0  Trackback:0
2012
08.13

ドッグイヤー

Category: メッセージ
今日のおうし座

人生は限界や障壁で満ちているように思えることがよくあります。あれが原因でこれができない、これが原因であれができない、というふうに。私たちは、そうした制約の中で生きていく方法を見つけることに多くの時間を費やしている一方で、それらの制約を乗り越える方法を見つけようとすることにも多くの時間を費やしています。しかし、そうした制約のすべてが慣例や組織によって課されているわけではありません。私たちが自分で自分に課している制約もあります。今、少なくともその一部を緩めることができます。あなた自身のルールのいくつかを変えれば物事がどれほど楽になるかということに驚かされるでしょう。

ジョナサン・ケイナー


自由とは?


Comment:0  Trackback:0
2010
04.13

好きな言の葉

Category: メッセージ
suisen.jpg



大切なのは あせらないこと



あせらなければ そのうち きっと




映画 「めがね」より
Comment:0  Trackback:0
2010
03.30

今日は満月

Category: メッセージ
IMG_9462.jpg

今夜はきれいな満月の夜になりそうです!

楽しみ~^^

夜はいつも行く近所の温泉に行き、月見風呂の予定。

満月浴しながらの温泉、楽しみ楽しみ。


週末、近所をサイクリングしました。

熱田神宮のなかにある上知我麻神社に参拝しました。

尾張の土地の神様だそうです。

その両脇の大黒様、恵比寿様にもお参り。


恵比寿様の社の前で、メッセージをくださいとお祈りして眼を閉じると

…オレンジ色の珠が見えて、これは個人の力を象徴するみたいです。

そのあとにたくさんの同じような珠が輪になって、そしてひとつの

光を上に上げている様子でした…

私流に解釈したのは、個人の力を人と比べて優れているといい他との競争を

繰り返したことは終わり、個人の力の多様性を尊重して感謝する、

そして個人の光の珠を輪ににし、大きな目標に向かっていく。


家に着いてから来たイメージは鍵でした。

ひとりひとりの力がちいさな鍵で、どの鍵も必要。

…小さな鍵がたくさん付いている大きな鍵のイメージです。

小さな鍵を開けていかないと大きな鍵は開かない…


新しいときの流れが始まっているようです。

記憶の中の自分を繰り返す時代は終わり、創造した自分を生きていく

タイミングになったようです。


今夜の満月で、そういうエネルギーがより降り注ぐ気がします。

楽しみです^^





Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。