--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
02.16

おいしいハンバーグ

Category: 料理と食事
おいしいハンバーグの作り方にようやく出会いました。

びっくり○ンキー風のハンバーグです。

クックパッドのこちらの方のページ(クリックすると見れます)

を参考にちょっと分量を増やして作りました。


久々の感動の味でした。

料理って本当に美味しいって味を作るのが

難しいから。

美味しいものってけっして濃い味ではなく

素材の味をいかした味付けが

おいしいと思います

気合いを入れすぎてもいい料理が作れないし

だから昨日は自分のハンバーグがおいしくて

感動して嬉しくてしかたなかった^^

ダンナさんに夜、何度もハンバーグ美味しかったよね!?って

共感を求めました。



昨夜のお献立 (所要時間 1時間)

★ハンバーグ

★ブロッコリーの黒ゴマ マヨ和え、蒸しキャベツ、蒸しニンジンのバター和え

★豆腐とピーマンと海老の和風あんかけ

★ごはんと野菜たくさんのお味噌汁(←お義母さん作)

★いちご

料理中はおばあちゃんに健吾クンをみてもらってますが

最近は台所にも遊びにくるので

料理しながら、たまに健吾クンと遊びながら 

ながらながらです。


昼間は同じ町に住む実母の姉、私の叔母が遊びに来てくれて

楽しい時間を過ごしました。

子供のころからちょっと苦手だった叔母ですが

最近は付き合い方にも程よいコツをつかんだのか

楽しく過ごせます。

電子レンジで野菜が蒸せる容器をプレゼントしてもらいました。

叔母自身が使って良かったから是非使ってみてと。

さっそく昨夜の温野菜作りに大活躍でした!

お野菜って蒸すと旨みが野菜に閉じ込められて

美味しいのですね!知らなかった!

大発見です^^ありがとう☆


実母もですが叔母も裁縫が得意なのです。

前からブレスを入れるポーチを手作りしたいと

構想していたところに裁縫の先生が現れたという感じで

作り方やコツを教えてもらいました。

オーダーでオリジナルアクセサリーをこつこつと制作してます。 

その作品たちをいつかはオリジナルのポーチに入れてお渡ししたいなぁと

長年あたためていた思いが形になる日も近そうです。

たのしみ♪


2月14日は 結婚記念日でした。

丸3年です。

お家で家族5人、コロンバンの白と黒のマーブル模様のチョコが上に乗った

カステラっぽいケーキとコーヒー豆を挽いていれた美味しいコーヒーで

お祝いしました。

ずっとランが欲しいと言っていたのですが

ダンナさんがランの鉢植えを記念にとプレゼントしてくれました。

「枯らすなよ~っ」と

そう枯らさないようにしますね。

まだまだこれからも続く結婚生活、どんなことが起こるかな

楽しみでもあります。

覚悟を決めるといろいろと楽になるし

強くなる。

進むしかないわ。

もちろん上手くいってますよ。


IMG_0314.jpg






スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
02.03

茶わん蒸しと稲荷寿司

Category: 料理と食事
先日、お義母さんに「茶わん蒸し」を作ってください^^と

お願いしました。実は、茶わん蒸し作ったことないんです。

その茶わん蒸し、家庭の味という感じでホウレン草、豚肉、かまぼこ

ぎんなんが入ってて出汁が多めでした。

おいしく頂きましたが、もっとおいしい茶わん蒸しができるはず!

よし今度調べよっとと眠りについたのでした。


次の日、テレビをつけていたら偶然「とある奥様の茶わん蒸しが家族に

不評でおいしい茶わん蒸しを作れるようになりたい!」という企画で

食い入るようにおいしい茶わん蒸しの作り方を見たのです。

*卵1個50gとしたら出汁は200ml (1:4の割合)

この比率が大事なんですって


そして、そのまた次の日は

稲荷寿司を作りたくて、健吾くんが寝ている間に

おあげの仕込みを終わらせ

夕方健吾くんを抱っこして台所へ行くと

お義母が酢飯をそのおあげにつめている!ではないか!!

あっっそのあげはまだ未完成なのに・・・あの時完成させとけば良かった

つめた酢飯を取りだして、うす味しかついてないおあげにしっかりと

味をつけてもらい、結局中途半端な稲荷寿司作りとなったのです・・・。

そして、稲荷寿司の作り方、もう一回調べよっと眠りについたのです。


その次の日、テレビをつけていたら

稲荷寿司の作り方をEテレでやってくれているではないか!

なんてすばらしい★^^★

必要な情報はこうして得られるのね

嬉しいなぁと


茶わん蒸しと稲荷寿司、上手になりたいと心から思います。





Comment:2  Trackback:0
2011
11.07

生姜の梅酢漬け

Category: 料理と食事
新生姜がまだ店頭にあるので

新生姜の梅酢漬けをつくりました^^


葉生姜の季節(6~9月)には葉生姜の梅酢漬けを

作ってました。

今年初めて食べ続けてみて

びっくり!

最近、本や雑誌でしょうがの特集があるのも納得(笑)

体ぽかぽか、私の場合はエネルギーアップも感じました

一日元気に動き回れるんです^^

もともととっても疲れやすくて。。。


数週間、生姜の梅酢漬けがなくなり食べない日が続いたら

体がだるくてなんだかしゃっきりできない!

やっぱり生姜を漬けて食べたほうがいいです


作り方を紹介します^^

IMG_0048.jpg
新生姜、ほんのりピンク色がきれいです
こちら140円でした

2IMG_0057.jpg
水で洗って、皮つきのままスライスします
私はちょっと厚めに切ります

IMG_0047.jpg
平らな籠などに並べて、風通りのよい所で日陰干しします
一日くらい
表面が乾燥したらOK

IMG_0051.jpg
梅酢700円くらいで買ってきました
好みの酢でも大丈夫
梅酢以外には、「おいしい酢」という
みかん果汁を酢酸発酵させた果実酢を絶妙に配合した甘い味の酢でも漬けます
こちらはガリみたいな味に仕上がります

IMG_0055.jpg
タッパーなどに乾燥させた生姜をいれて
あとは梅酢をいれて1日~2日
冷蔵庫で寝かせます

IMG_0058.jpg
1日漬けた新生姜です
梅酢の色が鮮やか!
そうとう辛いです!

効く~っと思ってこの辛さを楽しみます^^


Comment:4  Trackback:0
2011
05.21

グリーンスムージー始めました

Category: 料理と食事
最近、野菜と果物をミキサーにかけてグリーン色のどろっとした

グリーンスムージーを飲むようにしてます。

産後の体調を整えたい、デトックス効果やダイエットも兼ねて 。


ホウレンソウとリンゴやバナナ、ニンジンやレモン、甘夏などに水を加えて

その日の冷蔵庫と相談して、気分で作って

500ml~1000mlくらいごくごくといきます!


緑の野菜を生で体に入れることがいいのです。

細かく砕かれている点も吸収にいいらしです。


体が元気になって早起きできたり、便通も良いです◎

活力というかエナジーが湧いてくる

飲むとそう感じます。


ぜひぜひおススメ、グリーンスムージー!

お試しあれ。

美味しい組み合わせがあったら教えてください^^




Comment:0  Trackback:0
2010
04.06

ビール

Category: 料理と食事
IMG_9471.jpg

休日にキリンビール工場へダンナさんとお友達とでかけました。

ビールができるまでをアテンダントの方が工場を案内して

わかりやすく説明してくれました。

そのあと、ビールの試飲。

できたてのビールは爽やか、うまい!!

あんまりアルコールに強いほうじゃないので一杯でいい気分に♪



作る過程を知ることで、よりビールが美味しくて、

ビールを作った昔の人の知恵に、今工場で作ってくれている方々へ

ありがとうという気持ちになりました。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。