--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
12.16

大きな木のもとに

木は大きくなればなるほど人々から尊敬と深い愛情と信頼を集めます。それは、木が大いなる時の流れの中に存在し続けているからだと思います。どっしりと根をはり、地中深くそして空高く、若々しい葉を輝かせます。

mori.jpg

もしかして前世でもその木のもとに集まって何かしていたのかもしれません。大きな木が目印で、そこにいろいろな特技や魅力的な品をもちより、物物交換とか。
むかしむかしのマーケット。

お金はエネルギーです。お金は必要なものやサービスを交換するためのもの。お金がなくても、お互いの持っているものを交換することができる場所があれば新たなコミュニケーションと発見が生まれます。お金で買う世界に住む私たちだから、もっともっと昔のそのまた昔の物物交換に憧れます。

物物交換といっても、愛のエネルギーの交換です。何かのお礼にとか、いつもお世話になっているからという気持ちではなく。ただ愛のエネルギーを自分以外の誰かに渡すことができれば、生まれてきた理由のひとつがわかるような気がします。


みならい魔女会は、新しいコミュニティーモデル「魔女の物物交換システム」を始めました。
参加は自由。それぞれがメニューをつくり、受けたいメニューを交換しあうというもの。自分の中にまだ眠っている叡智を取り出して、みんなと分かちあっていくお金が交換媒体になるのではなく、お互いの叡智を交換するのです。

「魔女の物物交換システム」はこちらからhttp://koukan.cart.fc2.com/

みならい魔女会のブログにもぜひ遊びに来てください☆http://majokai.blog69.fc2.com/

スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2009
12.12

魔女会ネット版つくりました☆*****

こんばんは。ひろこです。
数年前から、魔女会という集まりを開いて、仲良し魔女たちと
魔法的なことをして遊んでます 黒猫
何をしているのかというと・・・・魔女仲間と天然石を使ったワークを試したり、
アロマの勉強をしたり、カードリーディングをしあっこしたり、
キャンドルとシンギングボールで瞑想会をしたり、おいしいものを食べたり照れ笑い
・・・・という感じです。

今日、ネットで参加できる「みならい魔女会」
というブログを立ち上げました飾り
平成21年12月12日という、1と2が並んだ記念すべき日に始められたことに感謝します。
noriたん、UNOさん、わいこちゃん、ありがとう嬉し泣き
ぜひ「みならい魔女会」にも遊びにくてください☆

*西の魔女が死んだ*という映画を観た事ありますか?
森の中の一軒家に暮らす老魔女が学校を休みがちな孫娘と過ごすひと夏の暮らしという設定なんですが、
穏やかでいい映画です。

主人公の西の魔女が孫娘に生活の仕方みたいなものを教えていきます。
それは規則正しく地球のリズムに合わせて、大地の恵みを頂いて、
丁寧に暮らすこと。 
その生活がとても魅力的に見えました。

おじいさんが死んだ年に(天国からの贈り物のごとく)野イチゴが通年の何倍もとれたり。
庭で火をおこして、野イチゴをことこと煮て
ジャムにして、たくさん瓶詰めするシーンが好きです。
木べらで鍋の野イチゴをゆっくりとかきまぜるシーンにあこがれて、
私はいちじくをたくさん頂いた時ジャムを作りましたはーと
ごくふつうの暮らしの中にも魔法は存在する、そんなことを思いました。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。